美容・健康

運動習慣のなかった私が「はじめてのやせ筋トレ」を1ヶ月間続けてみた感想

こんにちは、ねこかん(@yowakuikiru)です。

運動習慣の全くなかった私ですが、ここ1ヶ月ほど「はじめてのやせ筋トレ」という本を参考に、毎日筋トレを行っています。


著者のとがわ愛さんからも「いいね」をいただきました!

結論から言うと、「もっと早く筋トレを始めてれば良かった!」と、筋トレの素晴らしさを実感しています。

そこで本記事では、

  1. 「はじめてのやせ筋トレ」ってどんな本?
  2. 運動習慣のなかった私が、筋トレを始めようと思った理由
  3. 1ヶ月間筋トレを続けて変わったことと、継続するコツ

これらについてお話ししてきます。

「はじめてのやせ筋トレ」は筋トレ初心者の女性に特におすすめの本です。

「筋トレをしたいけど、何を参考にすれば良いかわからない…」という人は、是非参考にしてみてくださいね。

「はじめてのやせ筋トレ」ってどんな本?

私が筋トレをするにあたって参考にした本「はじめてのやせ筋トレ」について、お話ししていきます。

全編オールイラストの、わかりやすい解説で、初心者でも楽しく自宅トレができます。

むやみに回数を稼ぐ必要なし、最初は1回からでもOK。
さらに効果を出したい人への上級編や、細見えストレッチも紹介。
気持ちよく楽しく 理想のボディラインを手に入れられる筋トレ本です。

引用元:はじめてのやせ筋トレ | とがわ 愛, 坂井 建雄

著者のとがわ愛さんは、Twitterで筋トレの方法やダイエットに関する情報を、かわいいイラストを交えて発信しています。

とがわさんはスタイル抜群なのですが、筋トレに目覚める前は、高カロリーなスイーツを食べながら、家でアニメや海外ドラマを鑑賞する日々で、ぽっちゃり体系だったそう。

しかし筋トレに目覚めてから、5ヶ月間でなんとマイナス10kgの減量に成功しておられます。

「はじめてのやせ筋トレ」は、そんなとがわさんが、Twitterで発信したトレーニング内容をわかりやすく再録&詳しい解説を追加した本です。

なお本を買う前に、イラストの雰囲気だったりトレーニング内容を知りたい方は、とがわ愛さんのTwitterを見てみることをオススメします。

「はじめてのやせ筋トレ」は筋トレ初心者の女性におすすめ

「はじめてのやせ筋トレ」は、私のような筋トレ初心者の女性に特におすすめです。その理由は次の通りです。

  • 全編分かりやすいイラストで解説している
  • 女性らしい体系づくりができる
  • Q&Aや丁寧な解説により、正しいフォームが身に付く

まずはこの本の1番の特徴である、全編イラストでの解説。

「はじめてのやせ筋トレ」は全編イラストでわかりやすいこれが意外にも分かりやすくて、筋トレ初心者である私にもすんなりとやり方やフォームを理解することができました。

また、どれも簡単にできるトレーニングばかりなので、ちょっとした時間で実践することができます。(※後述しますが、器具が必要なトレーニングもあります)

さらに普通の筋トレと違って、女性らしく筋肉をつけることができるトレーニングに厳選されているので、「ここは鍛えすぎない方が良い」ということも教えてくれます。

なので、女性らしい体系づくりができます。

そして筋トレ初心者だと「本当に効いてるのかな?」「フォームは間違ってないかな?」と不安に感じることも多々あると思います。

各トレーニングに解説がついているので、正しいフォームの場合、「どこが筋肉痛になるか?」ということだったり、間違えやすいフォームの注意点が載っているので、それを見ながらやれば、正しいフォームを身に付けることができます。

特に間違えがちなスクワットのフォームについては、非常に参考になりました。

「はじめてのやせ筋トレ」を実践するために必要なもの

「はじめてのやせ筋トレ」では、以下の器具を用意することを推奨しています。

  • ダンベル(2個)
  • バランスボール
  • ヨガマット

とはいっても、無くても大丈夫です。

私もどれも持っていませんでしたが、基本的に自分の身一つでできる、自重トレーニングが中心なので、問題なく始めることができます。

しかし、背中などの一部のトレーニングは、バランスボールやダンベルを使います。ヨガマットもあった方が、体の痛みが軽減されます。

持ってないという人は、とりあえず器具が無くてもできるトレーニングを続けて、「器具ありのトレーニングもしてみたい」と思うようになってから購入すれば良いでしょう。

ちなみに私はヨガマットだけ、以下のものを最近ようやく購入しました。

背中のトレーニングでダンベルやバランスボールを使うものが多いので、「そろそろ購入しようかな?」と考えています。

運動習慣のなかった私が、筋トレを始めようと思った理由

そもそもなぜ私が筋トレを始めようと思ったのか、その理由についてお話しします。

  • 健康的に体重を増やしたいと思ったから
  • お腹周りが気になってきたから
  • 肩こり・背中痛・腰痛改善のため

ダイエット目的と言うよりは、「健康的に体重を増やしたい」というのが1番の目標です。

というのも私の体系は、あばら骨が浮き出ているほどの痩せ型です(苦笑)

食事もたくさん食べれない方だし、めんどくさい時は食事をしないことも…。しかしアラサーという年齢もあり、「健康面をちゃんと考えないとな…」と思い始めました。

そして典型的な胃下垂なので、下っ腹は出やすいという、かっこ悪い体系がずっとコンプレックスでした。

さらに最近、その下っ腹が最近だんだん目立ってきたので「お腹周りを鍛えなきゃ」と思った次第です。

そして、私は何年もひどい肩こり・背中痛・腰痛に悩まされています。

マッサージや鍼、整体に行っても全く改善されなかったのですが、「筋トレをすれば、方頃などが改善するかもしれない」という期待も抱いています。

こういった理由から、筋トレを始めることを決意しました。

1ヶ月間「はじめてのやせ筋トレ」を続けて変わったこと

「はじめてのやせ筋トレ」に載っているトレーニングを続けてみたところ、次のような変化がありました。

  1. 腹筋の線がうっすら見えてきた
  2. 気力が出てきて、フットワークが軽くなった
  3. 食事に気を付けるようになった

それぞれ詳しくお話ししていきます。

腹筋の線がうっすら見えてきた

見た目で1番変化があったのは、腹筋です。シックスパックには程遠いですが、うっすらそれらしき線が見えてきました。

写真をアップすれば説得力があるのですが、公開するのは勇気がいるので、やめておきます(苦笑)

ちなみに私が行っているトレーニングですが、スクワット・腹筋は必ず毎日やるようにしています。

あとはヒップアップや腕立て、背中に効くトレーニングをそのときの気分だったり、筋肉痛が軽い部位を選んで行っています。

今後は浮き出たあばら骨も何とかしたいので、大胸筋に効く腕立てをもっと重点的にやっていくつもりです。

気力が出てきて、フットワークが軽くなった

筋トレを始めたことで、自然と「動きたい!」と思うようになり、フットワークが軽くなりました。

私は長年、気力がないということに悩んでいて、もはやそれが普通だと思っていたのですが、少しずつ気力が出てきた感じがします。

運動は、メンタルに大きな影響を与えるということを実感しました。

あとは出先で積極的に階段を使うようになったり、なるべく長く歩くようにしたりと、運動習慣も自然と身に付いてきました。

食事に気を付けるようになった

筋トレを始めたことによって、食事にも気を付けるようになりました。

冒頭でも少しお話ししましたが、私はあまりたくさん食べられないし、食事を抜いてしまうこともありました。

しかし、「せっかく筋トレをしてるんだから、食事にも気を付けよう」と思うようになり、タンパク質多めの食事にしたり、間食も健康的なものを選んで食べるようになりました。

さらに料理にもハマりだし、「体に良い食材を、手軽に調理したい」と、レンジだけで調理できる「レンジ飯」という本も購入しました。

どれも本当に簡単にできて美味しいレシピばかりです。表紙のキーマカレーは本当に美味しくて、夫にも好評でした。

特に鶏肉を使ったレシピをよく作っています。筋トレと言ったら、やっぱり鶏肉ですよね(笑)

最近はプロテインにも興味が出てきたので、良さそうなプロテインについても調べてみるつもりです。

1ヶ月間筋トレを続けることができた理由

そもそも私は新しいことを始めても、大体三日坊主で終わってしまいます。

実は筋トレを始めとした運動は、今までも何度かチャレンジしては挫折してきました。

そんな私が、なぜ1ヶ月間も筋トレを続けることができているのかというと、「小さな習慣」という本を読んで、習慣づくりのコツを実践しているからです。

「この本を読むと読まないとでは、かなり人生が変わってくるのでは…?」と思うくらい、私にとっては読んで良かった本です。

結論だけ簡単に言ってしまうと、「ハードルを下げること」です。

例えば筋トレなら、「腕立て伏せ1回でもいいから、毎日続ける」という感じですね。

もっと詳しくお話ししたいのですが、長くなってしまうので「小さな習慣」については後日別の記事で書こうと思います。

まとめ 〜「はじめてのやせ筋トレ」は筋トレ初心者でも簡単に実践できる〜

運動習慣のなかった私ですが、「はじめてのやせ筋トレ」を参考にゆるくトレーニングを続けることによって、少しずつですが体や意識の変化を実感しています。

「なかなか筋トレを続けることができない…」という人は、最初は無理せずに、スクワットだけでも続けてみることをおすすめします。

運動習慣が身につくことで、徐々に色んなトレーニングにチャレンジしたくなってきますよ。

「はじめてのやせ筋トレ」に載っているトレーニングは、どれも簡単に実践できるものばかりなので、気になる方は是非チェックしてみてくださいね。