WordPressブログ

WordPressブログの始め方を、初心者に向けて分かりやすく解説します

WordPressブログの始め方を、初心者の方に向けて分かりやすく解説します

「WordPressでブログを作ってみたいけど、何から始めればいいかわからない…」

本記事では、このような疑問を持つ方のために「WordPressでのブログの始め方」をまとめました

画像もふんだんに交えて、分かりやすく解説をしています。

順番に進めてもらうことで、誰でも簡単にブログを始めることができるので、安心して付いてきてください。

かくいう私自身も専門知識が一切ない状態から、WordPressで当ブログを立ち上げました。

そして約半年で、月1万円程度の収益を得ることができています。

【ブログ5ヶ月目】2019年8月の運営報告【収益1万円を突破!】こんにちは、ねこかん(@yowakuikiru)です。 月初ということで、先月分(8月)のブログ運営報告(PV・収益公開など)をし...

もちろんもっと稼いでいる方もたくさんいますし、ブログに費やす時間が多ければ、さらなる収益化が期待できます。

そのためには、最初の「ブログを立ち上げる」段階でつまづかないことが大切です。

ねこかん
ねこかん
WordPressで「収益化できるブログ」を一緒に作っていきましょう!

WordPress(ワードプレス)でブログを始めるための手順

WordPress(ワードプレス)でブログを始めるための手順まずは、WordPressでブログを始めるための手順を、ざっと把握しておきましょう。

WordPressでブログを始めるためには、以下の手順を踏んでいくことになります。

WordPressブログの開設手順
  1. サーバーを契約する(有料)
  2. ドメインを取得する(有料)
  3. サーバーとドメインを紐付けする
  4. WordPressをサーバーにインストールする
  5. WordPressの初期設定をする

「難しそう…」と不安に感じる方もいるかもしれませんが、どの工程も5分〜10分程度で終わらせることができるので、構えなくても大丈夫です。

ここから少しだけ、サーバードメインについて補足しておきますね。

サーバーとドメインって何?

WordPressでブログを始めるためには、サーバーとドメインをあらかじめ契約しておく必要があります。

ここが無料ブログとは違うところですね。お金もかかるし、少し手間もかかります。

「サーバー、ドメインって何?」という方に、簡単に説明すると…

  • サーバー : ブログの情報を保存しておく場所(土地のイメージ)
  • ドメイン : 「〜.com」や「〜.jp」の部分(住所のイメージ)

サーバーとドメインという土地と住所があって、初めてWordPressブログという家が建てられるというイメージです。

ここでは「ふーん、そうなんだ」という感じで、何となくわかっていただけたらOKです。

【手順その1】サーバーを契約する

エックスサーバーを契約しようまず最初に、サーバーの契約から始めていきましょう。

サーバーには色々種類があるのですが、初心者の方には「エックスサーバー」をおすすめします。

初心者の方にエックスサーバーをおすすめする理由は、次の通りです。

エックスサーバーが初心者におすすめの理由

利用者が圧倒的に多いので、必要な情報がググればすぐに出てくる

高性能かつ、必要な機能はすべて揃っている

1番安いプランでも、サーバーが安定している

無料でSSL化(=ブログのセキュリティ強化)できる

多くの人が、エックスサーバーでブログやサイトを運営しています。それだけでもちょっと安心感がありますよね。

もちろん当ブログもエックスサーバーを利用していますが、困ったことは1度もありません。

エックスサーバーの契約手順は、以下の通りです。

  1. エックスサーバーに申し込みをする
  2. エックスサーバーの料金を支払う

それぞれの手順を順に解説していきますね。

(1)エックスサーバーに申し込みをする

まずは、エックスサーバーにアクセスし、「お申し込み」「お申し込みフォーム」の順にクリックします。

\ エックスサーバーにアクセスする /

エックスサーバー

 

「10日間無料お試し 新規お申し込み」をクリックします

入力画面に、「契約内容」と「会員情報」を記入していきます。

  1. サーバーID : ブログ名とは無関係なので、適当な英数字で決めてしまって大丈夫です
  2. プラン : 個人ブログなら、X10プランで問題ありません

「会員情報」には、自分の個人情報を入力していきます。

入力したら「利用規約」と「個人情報に関する公表事項」に目を通して、「お申し込み内容の確認へ進む」をクリックしましょう。

入力した内容に間違いがないかを確認した後は、「SMS・電話認証へ進む」をクリックします。

SMSもしくは電話認証で、「認証コード」を取得するための手続きを行います。

以下の項目を入力&選択していきましょう。

  1. 住んでいる国を選択し、認証コードを受信する電話番号を入力します(前画面で入力したものが出てくるので、合っていればそのままでOKです)
  2. 認証コードをSMS・電話どちらで受信するか、好きな方を選びます
  3. 「認証コードを取得する」をクリックします

「認証コードを取得する」をクリックして間もなく、SMSもしくは電話(先ほど洗濯した方法)で、認証コードが伝えられます。

伝えられた認証コードを以下の画面で入力します。

入力したら、「認証して申し込みを完了する」をクリックします。

すると、申し込み完了画面に切り替わるので、これでサーバー申し込みが完了です!

申し込み完了後、しばらくすると、登録したメールアドレス宛に「【Xserver】■重要■サーバーアカウント設定完了のお知らせ【試用期間】」というメールが届きます。

このメールには、

  • 『インフォパネル』へのログイン情報
  • 『サーバーパネル』へのログイン情報

この2つの情報が記載されています。

これらは今後ずっと必要な情報なので、忘れずにメモを取っておきましょう。

(2)エックスサーバーの料金を支払う

サーバーの申し込みが完了したら、料金を支払います。

ここで、料金の支払いについて少しだけ注意点をお話ししていきますね。

エックスサーバーには10日間の無料お試し期間が設けられており、今回の申し込みでも、その無料期間が適用されています。

しかし、「無料期間があるから、支払いはまだいいか」と思っていると、あっという間に無料期間が終了し、支払いを忘れてしまうこと恐れがあります。

そうなると、この面倒な設定を1からやり直しということになってしまいます…。

なので、先に料金の支払いを済ませてしまいましょう。

ねこかん
ねこかん
もちろん無料期間の間に支払いを済ませても、10日間の無料期間はしっかり適応されるので、安心してくださいね。

まずは、先ほど届いたメールから、エックスサーバーの「インフォパネル」にアクセスします。

「インフォパネル」にアクセス

アクセスしたら、会員ID(またはメールアドレス)とパスワードを入力してログインしましょう。

(※IDとパスワードは、先ほど届いたメールに記載されています)

ログインしたら、画面左にある「料金のお支払い」をクリックします。

「お支払い伝票の発行」まで画面をスクロールして、必要事項を入力していきます。

  1. チェックを入れる
  2. 更新期間を選択(まずは3ヶ月がおすすめ)
  3. 「お支払い方法を選択する」をクリック

ちなみに、サーバー料金は「更新期間」によって異なってきます。

初回契約時のみ、初期費用3,000円が上乗せされることになります。

また、更新期間は少し悩むところだと思いますが、まずは3ヶ月からスタートさせることをおすすめします。

「お支払い方法の選択」画面にて、お好きな方法を選択して、支払いを確定させましょう。

※支払い方法は、4通りから選ぶことができます。

  • 銀行振り込み
  • クレジットカード
  • コンビニ支払い
  • ペイジー支払い

これで、手順1の「サーバーを契約する」が完了しました!

ねこかん
ねこかん
この調子で、手順2「ドメインを取得する」を進めていきましょう♪

【手順その2】ドメインを取得する

「お名前.com」でドメインを取得しよう続いて、ドメインの取得をしていきます。

ドメインとは、ブログの「住所」とイメージしてもらうと分かりやすいと思います。

当ブログの場合だと「https://yowakuikiru.com/」←この太字部分がドメインに当たります。

ちなみに、ドメインは自分の好きな英数字を組み合わせて決めることができますが、一度決めたドメインは変更することができません。

「適当に決めてしまって後悔…」ということがないよう、お気に入りのドメイン名をつけましょう。

ドメインは「お名前.com」で取得します

ドメインは「お名前.com」で取得していきます。

お名前.comは知名度も高く、利用者も多いので安心して利用することができます。

TVCMでも放映されていたことがあるので、聞いたことがある人も多いのではないでしょうか。

ちなみにエックスサーバーでもドメインを取得することはできるのですが、お名前.comの方が安く取得することが可能です。

ブログを長く続けていくのなら、できるだけ初期費用は抑えたいところですよね。

ねこかん
ねこかん
当ブログのドメインも、お名前.comで取得しています。

2019年10月11日(金)12:00 ~ 2019年11月29日(金)18:00まで、エックスサーバーにてドメイン無料プレゼントキャペーンが実施されています!

キャンペーン対象のサーバーアカウントをご契約いただいた方に、独自ドメイン(.com/.net/.org/.biz/.info/.xyz/.link/.clickからいずれか)を1個進呈!
今回ご契約のサーバーをご利用の間は、進呈したドメインの更新費も無料!ドメインの移管でもOK!
※「.click」ドメインは新規取得のみ対象です。他社からの移管は行えません。

この期間にドメインを取得する場合は、エックスサーバーのキャンペーンを利用して無料でドメインをゲットしましょう。

\ エックスサーバーにアクセスする /

エックスサーバー

「お名前.com」でのドメインの取得手順は、以下の通りです。

  1. 「お名前.com」にアクセスし、ドメインを決定する
  2. ドメインを購入する
  3. メール認証を完了させる

それぞれの手順について、詳しく解説していきますね。

(1)「お名前.com」にアクセスし、ドメインを決定する

まずは、お名前.comにアクセスします。

お名前.comにアクセスする

トップページの以下の画面に、次の項目を入力&選択していきます。

  1. 好きなドメイン名
  2. 末尾を選択(「.com」がおすすめ)
  3. 「検索」をクリック

ここでは試しに「nekocan-blog」というドメイン名で、末尾を「.com」と入力してみます。

すると、次のような「そのドメインが取得できるかどうか?」の結果が出ます。

先ほど末尾を「.com」にしておいたので、すでにチェックマークがついています。

チェックがついているドメインは、取得可能ということです。

「.com」以外の末尾も、空白になっていてチェックが入れられるので、全て利用可能ということがわかります。

ちなみに、ドメインは早い者勝ちとなるので、すでに取得されているドメインは取得することができません。

取得できないドメインには、以下のように「メール」のマークや、「×」のマークがついています。

この場合には、もう一度ドメインを考え直しましょう。

なお、末尾は1番メジャーな「.com」を選ぶのがおすすめです。(当ブログも「.com」を使用しています。)

一覧には、1円といった安いドメインもありますが、こういったドメインは2年目に急に値段が上がることがあるので要注意です。

(2)ドメインを購入する

希望するドメインが決まったら、右の「料金確認へ進む」をクリックします。

「お申し込み内容」の画面になるので、必要事項を入力していきます。

  1. 登録年数を選択(とりあえず1年でOK)
  2. 自分のメールアドレスと、任意のパスワードを入力
  3. 「次へ」をクリック

なお、上記の画面に「ドメイン登録クーポン」とありますが、時期によってはこのようにキャンペーンが実施されていることがあります。

下の3つの項目はチェック不要です。(そのままでOK)

  • 「Whois情報公開代行メール転送オプション」
  • 「ドメインプロテクション」
  • 「SSL証明書」

続いて、個人情報などの必要事項を入力して「次へ」をクリックします。

最後に、支払い情報を入力してきます。

  1. 支払いをするクレジットカードの情報を入力
  2. GMOでんきなど、他の申し込みキャンペーンが出てきたら、チェックを外しておく
  3. 「申し込む」をクリック

クレジットカード以外で支払う場合は「+その他の支払い方法はこちら」をクリックします。

※以下3つの方法で支払いが可能です。

  • クレジットカード
  • コンビニ支払い
  • 銀行振り込み

「申し込む」をクリックすると、「○%(LOADING)」という画面が数秒間表示されるので、少し待ちます。

その後、「お申し込みを受け付けました」と表示されれば、ドメインの登録が完了です!

(3)メール認証を完了させる

登録が完了して数分程度で、お名前.comからメールが5通ほど届きます。

その中から「【重要】【お名前.com】ドメイン情報認証のお願い」という件名のメールを開きます。

メール内のURLをクリックします。

クリックすると、「メールの有効性を確認させていただきました」という画面になり、ドメインの認証が完了したことになります。

これで、手順2の「ドメインを取得する」は終了です!

ねこかん
ねこかん
サーバー、ドメインともに手続きが完了しましたね。

次の【手順その3】からは、いよいよこの2つを紐付けしていきます!

【手順その3】サーバーとドメインを紐付けする

サーバーとドメインを紐付けするサーバーの契約とドメインの取得が済んだら、今度はその2つを紐付け(=関連付けて、使えるようにする)していきます。

紐付けのための大まかな手順は、次の通りです。

  1. 「お名前.com」で、サーバーの設定をする
  2. 「エックスサーバー」で、ドメインの設定をする

なお、この工程は少し難しいと感じるかもしれません。

とはいえ、もちろん手順通りに進めていくことで、問題なく完了させることができるので、安心してくださいね。

(1)「お名前.com」で、サーバーの設定をする

まずは「お名前.com」にて、サーバーの設定をしていきます。

お名前.comの「ドメインNavi」へログインします。

「ドメインNavi」にログイン

画面を少し下にスクロールすると、「ドメイン一覧」という項目があるので、クリックします。

今回取得したドメインの、ネームサーバー欄の「初期設定」をクリックします。

すると以下の画面になるので「2.ネームサーバーの選択」の、「その他」タブをクリックします。

※「1.ドメインの選択」はチェックが入ったままで大丈夫です。

そして、以下の手順通りにクリックしていきます。

  1. 「その他ネームサーバーを使う」にチェックを入れる
  2. 空欄右下の「+」をクリックして、「ネームサーバー5」まで増やす

「ネームサーバー5」まで増やしたら、ネームサーバー1〜5の右の空欄に、次の通りに入力してください。

※そのままコピペでOKです!

ネームサーバー1ns1.xserver.jp
ネームサーバー2ns2.xserver.jp
ネームサーバー3ns3.xserver.jp
ネームサーバー4ns4.xserver.jp
ネームサーバー5ns5.xserver.jp

以下の画像と同じように入力ができていれば大丈夫です。

入力できたら、右下にある「確認」ボタンをクリックします。

すると以下の画面が出てくるので、「OK」をクリックしましょう。

「OK」をクリックすると、画面に「完了しました」と表示されます。

これで「お名前.com」側の設定は完了です!

(2)「エックスサーバー」で、ドメインの設定をする

続いて「エックスサーバー」で、ドメインの設定をしていきましょう。

エックスサーバーの「サーバーパネル」にログインします。

「サーバーパネル」にログイン

※サーバーパネルへのログイン情報は、先ほど届いた「【Xserver】■重要■サーバーアカウント設定完了のお知らせ【試用期間】」に記載されています。

ログインしたら、画面右上にある「ドメイン設定」をクリックします。

「ドメイン設定追加」のタブをクリックします。

以下の通りに、入力と選択をしてきます。

  1. 「ドメイン名」右の空欄に、取得したドメイン名を入力する
  2. 「確認画面へ進む」をクリック

この2つの項目は、チェックを入れたままにしておきましょう。

【無料独自SSLを利用する】
【高速化・アクセス数拡張機能「Xアクセラレータ」を有効にする】

確認画面が出てくるので、「ドメイン設定の追加(確定)」をクリックして、設定完了です!

ねこかん
ねこかん
これでサーバーとドメインの紐付けが完了しました!

次からは、いよいよWordPressをインストールしていきます

【手順その4】WordPressをサーバーにインストールする

WordPressをサーバーにインストールしていきます。

エックスサーバーには「WordPress簡単インストール」という機能があるので、簡単にWordPressをインストールすることができます。

ねこかん
ねこかん
あとちょっとなので、頑張りましょう!

まず、エックスサーバーの「サーバーパネル」にログインします。

「サーバーパネル」にログイン

ログインしたら、画面左下の方にある「WordPress簡単インストール」をクリックします。

「ドメイン選択画面」で、WordPressをインストールするドメインを選択します。

「WordPressインストール」のタブをクリックし、以下の項目を入力していきます。

  1. ブログ名 : 自分で決めたブログのタイトルを入力(後から変更できます)
  2. ユーザー名 : WordPressにログインする際に必要になります
  3. パスワード : WordPressにログインする際に必要になります
  4. メールアドレス : WordPressから時々お知らせが届きます

ユーザー名とパスワードは、今後も必要な情報なので控えておきましょう

「キャッシュ自動削除 ONにする」と「自動でデータベースを生成する」は、どちらも左にチェックが入ったままにしておきましょう。

全て入力したら、右下の「確認画面へ進む」をクリックします。

確認画面で、入力した内容に間違いがないかを確認したら「インストール(確定)」をクリックします。

「WordPressのインストールを完了しました。」という表示が出れば、インストールが完了です!

このときに一緒に表示される以下の3つの情報は、必ずメモに取っておくようにしましょう。

メモなどに控えておこう
  • WordPress管理画面のURL(ブックマークに登録しておくのが良いです)
  • WordPressログインID
  • WordPressログインパスワード

WordPressにログインできるかどうか、上記のURLからアクセスしてみてくださいね。

なお、WordPressの管理画面にログインした時に、以下のような表示が出ることがあります。

無効なURLです。
プログラム設定の反映待ちである可能性があります。
しばらく時間をおいて再度アクセスをお試しください。

この場合、しばらく待つことでアクセスできるようになるので、 時間が経ってから再度アクセスしてみましょう。

これで、WordPressのインストールは完了です!

ねこかん
ねこかん
お疲れ様でした!

あとは最低限の設定だけ済ませてしまいましょう。疲れた人はここでちょっと休憩を挟んでくださいね。

【手順その5】WordPressの初期設定をする

WordPressをインストールしたら、最低限やるべき初期設定してきましょう。

やるべき初期設定はいくつかあるのですが、特に以下の3つは必須です。

【最重要/必須】WordPressの初期設定
  1. SSLを導入する
  2. リダイレクト設定をする
  3. パーマリンクを設定する

これら3つの初期設定の手順については、以下の記事で解説しています。

【初心者向け】WordPress(ワードプレス)インストール後に、必ずやるべき初期設定3つ
【初心者向け】WordPress(ワードプレス)インストール後に、必ずやるべき初期設定3つ本記事では、WordPress(ワードプレス)をインストールしたら、必ずやっておくべき初期設定3つを、初心者向けにわかりやすく説明していきます。初心者の方でもスムーズに設定できるよう、画像を交えてわかりやすく解説していきます。...

本当に大事な設定なので、今すぐににやっておくことをおすすめします。

そして3つの初期設定が終わったら、次の設定もできれば早めにしておきましょう。

早めに終わらせておくべき設定
  1. 必須プラグインをインストールする
  2. Googleアナリティクスを設定する
  3. Googleサーチコンソールを設定する
  4. WordPressのテーマをインストールする
  5. アフィリエイトサイトに登録する

どれも必要な設定になるので、少し大変かもしれませんが、頑張って終わらせてしまいましょう。

それぞれの設定方法については、わかりやすくまとめた記事を随時更新予定です!

まとめ 〜WordPressブログで、楽しく収益化を目指していこう〜

WordPressでブログを始めるために必要な手順は以上です。

無料ブログとは違って、設定も多く大変だったかと思います。本当にお疲れ様でした!

本記事では、WordPressでブログを運営していくにあたって必要な情報を、随時追加していきます。

このページを「お気に入り」に登録していただき、参考にしてもらえるととても嬉しいです。

ねこかん
ねこかん
Twitter(@yowakuikiru)でも、ブログ運営について時々つぶやいていますので、よければ是非フォローしてください♪