掃除・片付け

コンセント周りの配線はこれでスッキリ!おすすめケーブル収納ボックスを紹介

コンセント周りの配線はこれでスッキリ!おすすめケーブル収納ボックス【Amazon購入品】

こんにちは、ねこかん(@yowakuikiru)です。

テレビやパソコンの配線って、ごちゃごちゃしてしまいがちですよね。見た目も悪いし、掃除もしにくいし…。

今回はそんな配線のごちゃつきを解消できるグッズ「イノマタ化学 テーブルタップボックス(L)」を紹介していきます。

Amazonで1000円ほどで購入可能な、おすすめのケーブル収納ボックスです。

  • 配線のごちゃつきをどうにかしたい!
  • ケーブルをスッキリ収納したい!

という方は、是非参考にしてみてくださいね。

Amazonで高評価!電源タップを収納できる「イノマタ化学 テーブルタップボックス (L)」

今回紹介するのは、「イノマタ化学 テーブルタップボックス(L)」です。

本体サイズ39×15.6×12.9cm
収納可能な電源タップの目安長さ37cmまでのタップ

電源タップごと、ケーブルを収納できるボックスです。

私はテレビ周りの配線を収納するために、Amazonで購入しました。

Amazonの口コミ件数が393件と非常に多いのですが、★4.5という高評価です。(2019/6/8現在)

なので「間違いはない!」と思って買っちゃいました。

「イノマタ化学 テーブルタップボックス (L)」のおすすめポイント4つ

「イノマタ化学 テーブルタップボックス (L)」のおすすめのポイントは、以下の4つです。

おすすめポイント
  • 3種類のカラーから選べる
  • 大きめの電源タップでも収納できる
  • 収納したままで、電源をON・OFFできる
  • 熱がこもりにくい

それぞれのおすすめポイントを、実物の写真とともに説明していきますね。

3種類のカラーから選べる

「イノマタ化学 テーブルタップボックス (L)」は、以下の3種類のカラーから選ぶことができます。

選べる3種類のカラー
  • ブラウン
  • ブラック
  • ホワイト

私はブラウンを購入しました。

「イノマタ化学 テーブルタップボックス (L)」ブラウンを購入しました
▲部屋に馴染みやすいブラウン

お部屋の雰囲気に合ったカラーを選ぶこととが出来るのは嬉しいですよね。

大きめの電源タップでも収納できる

約37cmまでの電源タップが収納可能です。6個口タップが入るくらいの大きさです。

かなりの大容量なので、アダプター類もすっぽりと入ってしまいます。

「イノマタ化学 テーブルタップボックス (L)」は大きめのアダプターも収納可能
▲アダプターも入ります

なお、その分ボックス自体が大きめの作りとなっています。

ティッシュボックスよりも余裕で大きいので、置きたい場所に置けるかどうかの確認は事前にしておきましょう。

ちなみに今回紹介しているボックスは(L)ですが、それよりも一回り小さいサイズもあります。

▲4個口タップが入るくらいの大きさです。

「そんなに大きくなくてもいいかな」という場合は、こちらでも十分です。

収納したままで、電源をON・OFFできる

上面の透明フラップを開けることで、簡単に電源のON・OFFの切り替えができます。

「イノマタ化学 テーブルタップボックス (L)」は透明のフラップを開けることで電源のON・OFFが簡単に出来る
▲上面の透明フラップ

さらに上面全体も開けることができるので、プラグの抜き差しや入れ替えも簡単にできます。

閉めた時には、ホコリが入りにくいような作りになっているので安心です。

熱がこもりにくい

底面に多数の通気口が開けられているので、熱がこもりにくくなっています。

「イノマタ化学 テーブルタップボックス (L)」は熱がこもりにくい
▲写真では見えていませんが、底面全体に通気口があるので安心です。

また、底面には滑り止めもついているので、床に置いていても安定感があります。

ねこかん
ねこかん
安全対策もバッチリですね!

テレビ周りのケーブルを収納してみました

「イノマタ化学 テーブルタップボックス(L) 」を使って、テレビ周りのケーブルを収納してみました。

収納前はこのように悲惨な状態でした…。

収納前のぐちゃぐちゃなケーブル類
▲Oh…

このごちゃごちゃのコード類を、綺麗に収納することができました。

「イノマタ化学 テーブルタップボックス (L)」でケーブルが綺麗に収納出来ました
▲スッキリ!!

ニンテンドースイッチの、充電中コントローラーも置けました。

「イノマタ化学 テーブルタップボックス (L)」はニンテンドースイッチも置けます
▲大きめのボックスですが、違和感なく部屋に馴染みます

今回購入したのは1個ですが「配線ごちゃごちゃ地帯」がまだまだあるので、追加で購入する予定です。

ねこかん
ねこかん
パソコン周りや、スマホ充電地帯にも欲しいです!

まとめ ~ごちゃつく配線は、テーブルタップボックスで収納しよう~

今回は電源タップごと収納できる、「イノマタ化学 テーブルタップボックス (L)」を紹介させていただきました。

ごちゃごちゃのケーブルで悩む方には、本当におすすめの商品です。ホコリよけにもなるので、火災対策としても使えますよ。

▲(L)サイズ(目安…6個口タップ)

▲通常サイズ(目安…4個口タップ)

Amazonだと1000円前後で購入できるので(2019/6現在)、気になる方は是非使ってみてくださいね。