ドラマ・アニメ

大ヒット映画『すみっコぐらし』を観てきました【ネタバレあり感想】

大ヒット映画『すみっコぐらし』を観てきました【ネタバレあり感想】

こんにちは、ねこかん(@yowakuikiru)です。

今話題の大ヒット映画、みっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ』を観に行ってきました。

私はもともとグッズを時々買うくらいにはすみっコぐらしは好きでしたが、映画に関しては「子供向けだろうしな」とスルーするつもりでした。

しかしTwitterで「#すみっコぐらし」がトレンド入りするくらい、映画の評判が軒並み良いことを知って、口コミをチェックしてみたところ…

  • 「すみっコぐらしの映画が泣ける!」
  • 「子供向けの映画じゃない」
  • 「クレヨンしんちゃん【大人帝国】を彷彿とさせる出来」

「すみっコぐらしで泣けるってどういうこと?」と気になり、すみっコぐらしに全く興味がない夫を連れて、映画館へ観に行ってきました。

本記事では、すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ』の作品情報・感想をお送りしていきます。

ネタバレありの感想を、記事後半で書いています。
これから観に行く予定がある方は、ネタバレ部分は読まないことを強くオススメします。

『すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ』の作品情報

『すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ』の作品情報は以下の通りです。

作品情報
タイトル『すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ』
劇場公開日2019年11月8日(金)
※上映劇場情報はこちら
上映時間66分

 

スタッフ・キャスト情報
原作サンエックス
監督まんきゅう
脚本角田貴志
アニメーション制作ファンワークス
ナレーション井ノ原快彦・本上まなみ
主題歌原田知世

先着順でもらえる、入場者特典

『すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ』を劇場へ観に行くと、先着順で入場者特典をもらうことができます。

配布期間特典内容
第1弾11/8(金)~11/14(木)オリジナルクリアカード・その1(全6種)
第2段11/15(金)~11/21(木)オリジナルクリアカード・その2(全6種)
第3段11/22(金)~無くなり次第終了エンドロールフィルム風しおり(全1種)
第4段11/29(金)〜無くなり次第終了エンドロール柄ポストカード(全1種)

すでに第3段までの配布が終了していて、予想外の大ヒットに伴い、11/29(金)からは急きょ第4段目として【エンドロール柄ポストカード】が配布されています。

映画「すみっコぐらし」入場特典のポストカード12/2に観に行って、入場特典を受け取ることができました。

当記事を書いている現在は12/8なので、すでに配布終了している劇場もあるかもしれません。ご了承ください。

「すみっコぐらし」のコンセプトとキャラクター

「そもそもすみっコぐらしって何?どんなキャラクターなの?」という方に、簡単に説明しておきますね。

すみっコぐらしは、サンエックスのキャラクターです。

(※サンエックスの代表的なキャラクターには、リラックマなどがあります。)

日本人の「隅っこが好き」という気持ちをテーマに、2012年に誕生しました。

サンエックス所属のデザイナー横溝友里さんが、学生の頃、授業中にノートの隅に描いた落書きがキャラクターのもとになっています。

 

「すみっコぐらし」イメージ

引用元:すみっコぐらしofficial web site – サンエックス

隅っこにぎゅうぎゅうに集まっているイメージが、なんとも可愛いですよね。

それぞれのキャラクターも個性的で、細かい設定がされています。

なお、映画オリジナルキャラクターとして「ひよこ」ちゃんが登場します。

「すみっコぐらしのキャラクターをもっと知りたい!」という方は、下記動画や公式ページをチェックしてみてください。

『すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ』のストーリー

いつもの喫茶店、いつものすみっこ。

その地下室に隠された、ふしぎな絵本とは・・・? ある日すみっコたちは、お気に入りのおみせ「喫茶すみっコ」の地下室で、古くなった一冊のとびだす絵本をみつける。

絵本を眺めていると、突然しかけが動き出し、絵本に吸い込まれてしまうすみっコたち。 絵本の世界で出会ったのは、どこからきたのか、自分がだれなのかもわからない、
ひとりぼっちのひよこ・・・?

「このコのおうちをさがそう!」新しいなかまのために、すみっコたちはひとはだ脱ぐことに。 絵本の世界をめぐる旅の、はじまりはじまり。

引用元:ストーリー | 映画 すみっコぐらし

以下の動画は、劇場予告(60秒)です。

映画の雰囲気がわかるので、一度観ておくと良いと思います。

映画『すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ』SNSを中心に広まり、大ヒット

映画『すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ』は、「号泣した」とSNSを中心に話題を呼び、大ヒットとなっています。

かくいう私も、Twitterですみっコぐらしの映画の評判の高さを知って、興味を持ったクチです。

11月30日~12月1日の国内映画ランキング(全国週末興行成績・興行通信社提供)によると、『アナと雪の女王2』に次ぐ、2位という順位に浮上しています。

累計動員は71万6224人、興収は8億5719万6900円を記録し、その勢いは増すばかり。

もともと人気の高い「すみっコぐらし」ですが、映画のヒットによって、さらなる展開が期待できそうですね。

『すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ』ネタバレなし感想

『すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ』を観た感想(ネタバレなし)を、箇条書きでざっと挙げてみました。

  1. 動くすみっコたちがかわいい
  2. ナレーションと文字でのストーリー進行は、違和感なし
  3. 途中は少し退屈かも?(後半では話に大きな動きアリ)

総括すると、「優しい気持ちになれるし、感動できる。けど色々考えされられる良い映画」でした。

それぞれ詳しくお話ししていきます。

動くすみっコたちがかわいい

映画を観てまず思ったのは、「動くすみっコたちがかわいすぎる!」ということ。

「ふわふわモチモチしてそうだな〜触ってみたいな〜…」とか思っていました(笑)

そして、そんなすみっコたちが醸し出す雰囲気に、とても癒されて、冒頭ですでにじ〜んと胸が熱くなってしまいました。

ストレスを抱えている人にとって、癒しの効果もありそうだと感じました。

そのあたりも「すみっコぐらし」自体の人気の秘密かもしれません。

ナレーションと文字でのストーリー進行は、違和感なし

映画では、すみっコたちは一切喋りません。

時々すみっコたちのセリフが文字で出てきますが、基本的にナレーションを中心に、ストーリは進行していきます。

このナレーションと文字でのストーリー進行は、まったく違和感がありませんでした。

というよりも、すみっコたちが喋らないのが逆に良いな〜と。

すみっコたちの感情は十分伝わってきますし、文字に難しい漢字は使われていないので、お子様でも楽しむことができると思います。

途中は少し退屈かも?(後半では話に大きな動きアリ)

ネガティブな感想を少しだけ…。

全編通してとても癒されるのですが、途中は少し退屈に感じてしまいました。

私は元々すみっコぐらしが好きなので、「すみっコかわいいな〜」という気持ちで観ることができたのですが、すみっコぐらしに全く興味がない夫は「寝そうになった」と言っていました。

以下の様な方は、退屈に感じてしまうかもしれません。

  • すみっコぐらし自体には興味がない方
  • 大人の方

ただ、映画後編から話に大きな動きが出てくるので、そこからは「どうなるんだろう?」と退屈することなく観ることができます。

あと、SNSや口コミでの評価の高さを知ってから観に行ったので、期待値のハードルを挙げすぎてしまったのも、少し退屈に感じた原因かもしれません。

「どれだけ面白い映画なんだろう!」とかなり期待をして観に行ったので、少々肩透かし感はありました。

ただ、良い映画だったことには変わりありません。

「観に行こうかな、どうしようかな」と悩んでいる方は、是非観に行って欲しいです。

『すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ』ネタバレあり感想【観てない方は注意!】

ここからは、『すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ』のネタバレあり感想を書いていきます。

まだ観ていない方は、ここからは読まないことをおすすめします!

(※以下、ネタバレありの感想です。)

この映画のキーパーソンである、「ひよこ」ちゃんが、健気でかわいくて…。

ひよこって普通黄色だと思うのですが、このひよこちゃんはグレーっぽい色なのも、幸薄そうというか…何とも哀愁ただよう佇まいです。

応援したくなる、ひよこちゃん

ひよこは「自分が何者か?」「自分の居場所は?」ということを、すみっコたちに協力してもらいながら、必死に答えを求め続けます。

後半で「みにくいアヒルの子」だったのか!と思いきや、それも違っていて。

このときにひよこが無表情で落胆して、池の中にポチャンと落ちてしまうシーンは、本当に胸が痛かったです…。

さらにラストで「ひよこは絵本のラクガキだから、すみっコたちの世界には行けない」ということがわかった時には、自然と涙が頰を伝っていました。

おそらく一般的な子供向け映画であれば「ひよこがすみっコたちの世界に行って、みんなで仲良く暮らすことになりました」でエンドですよね。

この辺りが、ただの子供向け映画ではないなと感じました。

そして、そのあとにすみっコたちが自分たちの世界に戻った後、シクシクと泣き出してしまうのですが、そのシーンでさらに心を打たれました。

すみっコたちが優しすぎて…、「こいつら、かわいいだけじゃなくて何て優しいんだ!(泣)」と。

そして、ラストでひとりぼっちのひよこちゃんのページに、すみっコたちが絵を描いて、そしてエンドロールにつながる流れは本当に胸がじ〜んと熱くなりました。

原田知世さんのエンディグテーマが、これまた泣けるんです。

観終わった後は、涙と鼻水で顔がひどいことになっていたので、速攻トイレに駆け込みました(苦笑)

そして「ラクガキをする時は、キャラクターをいっぱい描いてあげよう」という気持ちになりました。

私はラクガキをするような年齢ではないのですが、純粋にそう思っちゃいました。童心に帰れる、良い映画ですね。

私は子供がいませんが、もし子供がいたら一緒に観たいし、「どうだった?」って感想を聞いてみたいですね。

その他のおすすめ記事です。是非あわせてお読みください♪

【セブン限定】steady.1月号増刊の雑誌付録「すみっコぐらしのポーチセット」がかわいすぎる!【開封レビュー】
【セブン限定】steady.1月号増刊の雑誌付録「すみっコぐらしのポーチセット」がかわいすぎる!【開封レビュー】セブン限定で発売中の雑誌「steady.1月号増刊」を購入しました。お目当ては、付録の「すみっコぐらし ポーチ3点セット」です。すみっコぐらしの映画を観に行ってきたばかりということもあり、ますます可愛く見えます(笑)本記事では、ポーチの開封レビューをお届けしていきます。...
「君に届け 番外編〜運命の人〜」もう読んだ?本編以上にキュン死にするかも【無料で読む方法も】
「君に届け 番外編〜運命の人〜」もう読んだ?本編以上にキュン死にするかも【無料で読む方法も】「君に届け」ですが、くるみが主人公の番外編が連載されていたって、ご存知でしたか?「まだ読んでいない」という君届ファンは、絶対読んだ方がいいです!本編以上にキュン死に必至です(笑)無料で読む方法もあるので、本記事で解説していきますね。...
「進撃の巨人」の見逃し配信を観るなら、U-NEXTの無料トライアルがおすすめ
「進撃の巨人」の見逃し配信を観るなら、U-NEXTの無料トライアルがおすすめU-NEXTで「進撃の巨人 season3」の見逃し配信を観ることができると知り、31日間の無料トライアルに試しに登録してみることにしました。無料トライアルでもかなり楽しむことができています!そこで今回は、U-NEXTの無料トライアル期間で出来ることU-NEXTで観ることのできるおすすめアニメをお話ししていきます。...