100均

セリアのリメイクシートで作る、物撮り用背景ボードの作り方を紹介します

セリアのリメイクシートで作る、物撮り用背景ボードの作り方を紹介します

こんにちは、ねこかん(@yowakuikiru)です。

セリアのリメイクシートで、物撮り用の背景ボードを作成しました。

100均のグッズで、物撮り用の背景ボードを作成しましたセリアのリメイクシートで作成した、背景ボードです。

ずっと前から「ブログに載せる写真をおしゃれに撮るための背景ボードが欲しい」と思っていたので、やっと作れて嬉しいです。

そこで本記事ではセリアのリメイクシートを使用した、物撮り用背景ボードの作り方を紹介していきます。

材料は100均で揃いますし、かつ簡単に作ることができるので、「小物の撮影用に、簡易的な背景ボードが欲しいなぁ」と考えている方は、是非参考にしてみてください。

背景ボードの材料(セリア・ダイソー)

背景ボードの材料は、以下の通りです。

100均で揃う背景ボードの材料(ダイソー・セリア)
商品名価格(税抜)枚数大きさ
【セリア】リメイクシート100円1枚約450×900mm
【ダイソー】貼れるボード100円2枚約450×300×厚さ5mm

ちなみに私はダイソーの「貼れるボード」という、片面が粘着面になっているボードを購入しましたが、普通の「カラーボード」を購入すればOKです。

というのも、セリアのリメイクシートがそもそもシールタイプなので、ボードに粘着面は不要だからです。

私が行ったダイソーには、たまたまカラーボードが売り切れだったので「貼れるボード」の方を購入しました。

背景ボードの柄となる、リメイクシートは好きな柄を選びましょう。

今回は自宅にあったリメイクシート(木目調柄)を使うので、すでに開封済みの写真となっています。

背景ボードの作り方

1.リメイクシートをカットする

まずは、リメイクシートを必要な分だけカットします。

リメイクシートを必要な分だけカットカット後の写真です。「貼れるボード」2枚分の大きさが必要です。

貼れるボードとリメイクシートの幅は同じ450mmなので、カットするのは一辺だけでOKです。

リメイクシートの裏には目盛りがついているので、簡単にまっすぐカットすることができます。

2.リメイクシートとボードを、マスキングテープで固定する

リメイクシートを貼る前に、マスキングテープで位置を固定しておきます。

ボードとリメイクシートを、マスキングテープで固定する透明なテープなので見にくいですが、6箇所貼っています。

マステで固定することで、作業のやりやすさが全然違います。

ちなみに私は、最初マステで固定せずにいきなりリメイクシートを貼り始めて、一度失敗しています(苦笑)

リメイクシートは一応貼り直し可能ではあるのですが、ボードが紙素材ということもあり、若干剥がしにくいです。

さらに勢いよく剥がすとシートがビリっと破れてしまうので、失敗しないためにもおおよその位置をマスキングテープで固定しておくと安心です。

3.リメイクシートを少しずつボードに貼っていく

リメイクシートを少しずつ剥がしながら、ボードに貼っていきます。

「貼れるボード」の粘着面ではない面に、リメイクシートを貼っていきます。

リメイクシートを少しずつボードに貼っていくシワが寄らないように、伸ばしながら丁寧に貼っていくのがコツです。

マステは邪魔になった段階で剥がしてしまいましょう。

マスキングテープを剥がしながらリメイクシートを貼っていくマステを剥がしつつ、リメイクシートを伸ばしつつ、ボードに貼っていきます。

4.背景ボードの完成!

リメイクシートを貼り終えたら、背景ボードの完成です!

リメイクシートを貼り終えたら、背景ボードの完成背景ボードの完成!

使わないときには折りたたむことができるので、邪魔にもなりません。

作成した背景ボードは折り畳み可能このように、ぺたっと折りたたむことができます

ちなみに、別のリメイクシートを使ってバリエーション違いも作成してみました。

ブルーグレーのリメイクシートで背景ボードを作成「ブルーグレー」というカラーのシートで作成しました。

背景ボードを使って、小物を撮影してみました

実際に、背景ボードを使って手持ちの小物を撮影してみました。

canonのミラーレス一眼M100最近購入した、Canonのミラーレス一眼です。以下の写真は全てこのカメラで撮影しています。

ダイソーと雑貨屋で購入したヘアゴムを撮影 エルメスの香水(ナイルの森) ゼクシィの付録 スプラトゥーンのアミーボ2体

セリアで購入したロディのフィギュア別条件下で撮影したものもあるので、色合いが若干異なるのはご了承ください。

背景ボードを使って撮影することで、生活感が一気になくなりました。

いつも小物を撮影するときは、周りを整理整頓してから…と若干手間だったのも、背景シートさえあればすぐに撮影することができるので、非常に助かります。

あとは写真のセンスですね…。もう少しセンスが良い写真が撮れるよう、勉強していきます。

まとめ 〜リメイクシートで背景ボードを作って、小物撮影を楽しもう〜

ブログ、インスタ、メルカリ出品用などで、小物を撮影する機会は多いですよね。

少し背景を工夫するだけで、写真のクオリティがだいぶ変わってきますし、写真を撮るのが楽しくなりますよ。

100均グッズでおしゃれな背景ボードが簡単に作成できるので、皆さんも是非作ってみてくださいね。

その他便利な100均アイテムの記事も書いています。よかったら読んでみてください♪

ダイソー「アクセサリー収納ソフトケース」を旅行用に購入しました【100均】
ダイソー「アクセサリー収納ソフトケース」を旅行用に購入しました【100均】先日ダイソーで、ずっと欲しかった「アクセサリー収納ソフトケース」を購入しました。以前から「旅行用のaccessoryポーチが欲しい」と思っていて、ネットで調べてみたところダイソーにあるということを知ったのです。そしてダイソー4件回って、ようやく見つけることができました…!...
セリア「キッチン消耗品収納ケース」でごみ袋をスッキリ収納!【100均】
セリア「キッチン消耗品収納ケース」でごみ袋をスッキリ収納!【100均】ごみ袋の収納方法について、長いこと悩んでいましたが…最近セリアで見つけた「キッチン消耗品収納ケース」で、ごみ袋収納問題を解決することができました!今回は、このセリアのキッチン消耗品収納ケースを使った家庭ごみ袋の収納方法について、説明していきます!...
【セリア】スプレー缶カバーで殺虫剤をオシャレにリメイク!【100均】
【セリア】スプレー缶カバーで殺虫剤をオシャレにリメイク【100均】100均セリアで「スプレー缶カバー」なるものを発見しました。殺虫剤などのスプレー缶を、オシャレに目隠し出来るグッズだそう。「これいいかも!」と思い、即購入してきました。今回はこのセリアのスプレー缶カバーを使って、殺虫剤スプレーをカバーしてみます。...