買ったもの

買ったばかりのMacBook Airが、値下げ&リニューアルされて凹んだ話【新旧の違いは?】

買ったばかりのMacBook Airが、値下げ&リニューアルされて凹んだ話

こんにちは、ねこかん(@yowakuikiru)です。

先日MacBook Airが値下げ&リニューアルされて発売というニュースが飛び込んできました。

このブログにも書きましたが、今月頭に夫からMacBook Airを買ってもらったばかりなので、「マジか…」と夫婦共々凹んでおります。

ねこかん
ねこかん
買ったばかりのMacBook Airが旧型に(泣)

もちろん夫はMacBook Airを購入する際に、「今は買い時なのか」「新型が近々出るのではないか」ということはあらかじめリサーチしていました。

それでも今回の値下げ&アップデートは読めなかったみたいです。

まさかこのタイミングで値下げとは…。すでにApple公式ページなどから購入可能となっており、7月11日から順次発送とのことです。

そこで今回は、値下げして発売される「MacBook Air」について

  • どのくらい値下げされたのか?
  • 旧モデルとの違いは?

ということを、悔しさを交えてまとめてみました(笑)調べれば調べるほど傷がえぐられましたが…(苦笑)とはいっても、値段以外は大きくは変わっていないみたいですね。

「MacBook Airが欲しい&気になっている」という人は、今が完全に買い時です、悔しいけど(苦笑)

値下げしたMacBook Air、どこが変わった?

新しく値下げ&アップデートされたというMacBook Airについて、「旧モデルとどこが変わったのか?」ということを以下の表にまとめてみました。

変更があった箇所は、赤字にしています。

旧MacBook Air新MacBook Air
価格(税抜)134,800円(128GB)
156,800円(256GB)
119,800円(128GB)
139,800円(256GB)
カラーシルバー
ゴールド
スペースグレイ
シルバー
ゴールド
スペースグレイ
ディスプレイRetinaディスプレイTrue Tone搭載
Retinaディスプレイ
Touch ID(指紋認証)Touch ID内臓Touch ID内臓
プロセッサ1.6GHzデュアルコア
Intel Core i5
1.6GHzデュアルコア
Intel Core i5
ストレージ128GB・256GB128GB・256GB
メモリ8GB8GB

この表を見ていただくと分かる通り、変更点は以下の2点だけです。

  • 価格
  • True Tone搭載

性能面では旧MacBook Airと全く同じです。

ここで、「True Toneって何?」という方に向けて、簡単に説明させていただきますね。

True Tone(トゥルートーン)とは?

True Toneとは、ディスプレイのホワイトバランスを、周囲の自然な光の色合いに合わせて自動で調節して、自然な色をる色を表現してくれる機能です。

どういうことかというと…

  • 白熱灯の証明下では … 画面が黄色っぽくなる
  • 蛍光灯の照明下では … 画面が青っぽくなる

このように、部屋の照明に合わせて画面の色味が変化します。なので、目が疲れにくくなるというメリットがあります。

デメリットとしては、

  • 写真や動画を見るときに、正確な色味ではなくなってしまう
  • バッテリーの消費が早くなる

写真や動画を見るときに、正確な色味ではなくなってしまうことです。気になる場合はオフにしましょう。

ねこかん
ねこかん
個人的には、True Toneは特に無くてもいいかな?とは思います。画面が黄色っぽくなるのがあまり好きではないので…。

新しいMacBook Airも、キーボード修理プログラムの対象製品ということは変わらず

なお、MacBook Airを含む一部のApple製品はMacBook、MacBook Air、MacBook Pro キーボード修理プログラム対象製品となっています。

特定の MacBook、MacBook Air、MacBook Pro モデルのごく一部のキーボードに、以下の症状 (の 1 つまたは複数) が現れる場合があることが判明しました。

  • 文字が勝手に反復入力される
  • 文字が表示されない
  • 押したキーがスムーズに跳ね返ってこない、または、キーを押した時の反応が一定しない

引用:MacBook、MacBook Air、MacBook Pro キーボード修理プログラム

今回の新MacBook Airも、プログラム対象製品ということなので、この点は注意が必要です。(直ってから発売ではないのか…というツッコミは置いておきますw)

ちなみに私が購入した旧MacBook Airも対象商品だったので、Yahoo!ショッピングから届いてすぐに、Apple問い合わせをしました。

その時のやり取りについても、簡単にお伝えしておきますね。

「購入したばかりなのですが、キーボードの修理をした方が良いですか?」とAppleに電話で聞いてみたところ、

「Apple公式からの購入でないと、すぐに修理が必要かどうかはわかりません。使用してみて異常があれば、すぐに連絡いただければ対応いたします」という回答でした。(とても丁寧に電話応対していただけました。)

ということなので、恐る恐る使い始めましたが、今のところはキーボードに異常は見られず、むしろ快適に使えています。

まとめ 〜MacBook Airは、悔しいけど今が買い時〜

購入してすぐに値下げ&アップデートということで、かなり凹みましたが…。「MacBook Air欲しいな〜」という方は、間違いなく今が買い時です。

そして今買うなら新MacBook Airよりも、新型発売に伴って値段が下がった旧製品の方がおすすめです。新たな機能であるTrue Toneが不要な方であれば、なおさら旧製品が良いと思います。

それにしても、買い時って難しいですね。「まさかこのタイミングで値下げとは…」と、正直悔しすぎます(苦笑)

しかし、今月から使用しているこの旧MacBook Air、すでにとても愛着が湧いているので、気にせずに長く大事に使っていけばそれでいいかと、夫婦揃って自分に言い聞かせています。

iPad Proも近々購入する予定ですが、今回のMacBook Airショックを引きずっており、「本当に今買っていいのだろうか…」と疑心暗鬼になっています。

次こそは「買ってすぐに値下げ」ということがありませんように!

【Mac初心者】MacBook Air2018がやってきた!使用してみた感想・レビュー【ブロガーにもおすすめ】
【Mac初心者】MacBook Air 2018がやってきた!使用してみた感想・レビューMacBook Airを選んだ理由と、MacBook Airを5日間使ってみた感想を、写真を交えてお伝えしていきます。ちなみに私はMacのパソコンを使用するのは初めてパソコンにはあまり詳しくないという、Mac&パソコン素人です。そんな素人の観点からのレビューになることを、あらかじめご了承ください。...
「進撃の巨人」の見逃し配信を観るなら、U-NEXTの無料トライアルがおすすめ
「進撃の巨人」の見逃し配信を観るなら、U-NEXTの無料トライアルがおすすめU-NEXTで「進撃の巨人 season3」の見逃し配信を観ることができると知り、31日間の無料トライアルに試しに登録してみることにしました。無料トライアルでもかなり楽しむことができています!そこで今回は、U-NEXTの無料トライアル期間で出来ることU-NEXTで観ることのできるおすすめアニメをお話ししていきます。...