ブログ運営

内向型な人ほどブログに向いている、3つの理由

内向型な人ほどブログに向いている、3つの理由

こんにちは、ねこかん(@yowakuikiru)です。

ブログを始めてから、5ヶ月目になります。飽きっぽい私が半年近くブログを続けられていることに、自分でもちょっと驚いています。

まだこれといった収益も出ていないし、PV数もさほど多くないのにも関わらず、めげずに続けているのはちょっとすごいことなのかもしれません。

ふと「どうしてブログを続けることができているんだろう?」と考えてみたところ、

ねこかん
ねこかん
「内向型な人ほど、ブログに向いているのでは?」

ということに気付きました。

というのも私自身バリバリの内向型人間だからです。社会では生きにくいタイプですが、ブログにはうってつけの性格だと感じています。

そこで今回は、内向型な人ほどブログに向いている理由を、私の見解をふんだんに交えながらお話ししていきます。

なお、本記事では「ブログ」の定義を「アフィリエイト等で収益化するためのブログ」としています

そもそも内向型な人ってどんな人?

そもそも内向型な人ってどんな人?
そもそも内向型な人ってどんな人のことを言うのでしょうか。なんとなく「内気で引っ込み思案な人かな?」といったイメージを持つ方が多いかもしれません。

正確には、内向型の人の大きな特徴は「エネルギーを自分の中の世界から得ている」ということにあります。

内向型の人のもっとも顕著な特徴は、そのエネルギー源である。

内向型の人は、アイデア、感情、印象といった自身のなかの世界からエネルギーを得ている。彼らは、エネルギーの保有者だ。

引用元:内向型を強みにする (フェニックスシリーズ)(P,6)

それゆえに、1人の時間がないとエネルギー切れしてしまいます。

人のいる場所に出向くだけでも「何だか疲れた…」と感じた経験のある人もいるのではないでしょうか。

内向型の人は、ただ人のそばにいるだけで刺激過剰となることもある。

彼らのエネルギーは人混み、教室、あるいは騒がしい侵略的な環境にいると、枯渇してしまう。

引用元:内向型を強みにする (フェニックスシリーズ)(P,25

一方外向型の人はというと、外の世界からエネルギーを得ています。つまり内向型と違って、人と話したり外へ出かけたりすることで、リフレッシュできるということです。

内向型の人の特徴には、他には次のような物があります。

内向型な人の特徴
  • 外部からの刺激に弱い
  • 1つのテーマを深く追求することを好み、”量”より”質”を求める
  • 話したり行動したりする前に、考えることが多い
  • 楽しいことでも、外で何かをした後は休みたくなる

参考書籍:内向型を強みにする (フェニックスシリーズ)

これを読んでいる人の中には、「これ、私・俺のことじゃん!」と思った方もいるのではないでしょうか。私もまさにこれらが当てはまるタイプです。

ちなみに、内向型な人はコミュニケーションが苦手とは限りません。逆に外向型な人が社交的とも限らなかったりします。

あくまでも「エネルギーを内から得るか?外から得るか?」という違いですね。

内向型な人がブログに向いている理由

内向型な人がブログに向いている理由
私が考える「内向型な人がブログに向いている理由」は、次の3つです。

  1. 1人で黙々と作業することが苦にならないから
  2. 物事を深く掘り下げて考えるので、質の良い記事を書くことができるから
  3. スピードを求められないから

それぞれ詳しく説明していきますね。

1人で黙々と作業することが苦にならない

内向型な人は、1人で黙々と作業することに向いています。むしろ、1人でいることでエネルギーがチャージされていきます。

これはブログを続けるにあたって、大きな強みになります。

というのもブログって、「1人でコツコツと継続する」ことがもっとも重要です。具体的には、次のようなことです。

  • 結果が出なくても、焦らずに黙々と続けられる
  • 分からないことを、自分で納得するまで調べることができる
  • 結果が出ている人と比べて、落ち込まない
  • 情報に振り回されない

コミュ力やスピーディーさよりも、「自分の頭でじっくりと考え、調べ、実行する」ことが大切ということですね。

もちろんTwitterなどのSNSでブログを宣伝したり、他のブロガーさんとコミュニケーションをとることもあります。(私もTwitterを活用しています。)

とはいえ、結果を出している人に共通するのは「皆1人でコツコツと努力していた時期がある」ということです。

例えば私が尊敬している凄腕ブロガーさん達は、自身のブログ記事でこのように語っています。

ルカルカダイエット / 亀山ルカ(@RUKAv2)さん

「一人でパソコンに向かってひたすらこもる時期」って、ブロガーやアフィリエイターには必須だと思います。

今成功している人はきっと、一人で黙々とパソコンと向き合った時期があるはずです。

引用元:アフィリエイトで成功する秘訣。◯◯は見ない方がいい! | ルカルカダイエット

 

manablog / マナブ(@manabubannai)さん

個人的な考えだけど、ブロガーは「孤独になるべき」だと思う。

文章を書く行為って、わりとクリエイティブだと思いまして、そういった行為をするときは、孤独じゃないとできません。

友達と会話しながら文章を書くとか無理なので、孤独に苦しみつつ、自己対話を繰り返しつつ、非リアに生きると、書ける

引用元:ブロガーは「孤独」になるべき【孤独を使い、思考を深める方法】 | manablog

結果を出している人って、収益もあって、Twitterのフォロワーも多くて、影響力もあって…一見とても華やかに見えます。

しかし初めからそうだったわけではなく、1人でコツコツと努力を積み重ねた結果ということです。

「1人でコツコツと〜」というのは、まさに内向型の人の得意とするところですよね。他の人のペースに流されず、ブログを継続できる強みを持っているんです。

物事を深く掘り下げて考えるので、質の良い記事を書くことができる

内向型の人は「物事を深く掘り下げて考える」ことを好みます。そしてそれは質の良いブログ記事を書くためには欠かせないことです。

記事を書くときって、1つの事象を「とことん掘り下げて考える」という作業が必要なので、そこでかなりの集中力を使います。 なので、外界からの刺激(例:話しかけられるなど)があると、キツイですね。

引用元:ブロガーは「孤独」になるべき【孤独を使い、思考を深める方法】 | manablog

ブログの記事を書くときには、下調べに加えて、自分の考えを自問自答して掘り下げていく必要があるからです。

  • どうしてそう思うのか?
  • つまりどういうことなのか?
  • そもそもどうして伝えたいのか?

このように掘り下げていかないと、浅く、薄っぺらい記事になってしまいます。

例えば「〇〇行ってきた!」「●●食べた、美味しかった!」というような内容では、あまり読みたいと思えませんよね。

内向型の人は、「物事を深く掘り下げて考える」ことを好むので、より内容が濃く質の良い記事を書ける可能性を秘めているんです。

内向型の人は、深さを好み、自らの経験を制限しようとするが、そのひとつひとつを深く感じている。
(中略)
また、テーマを深く探求することを好み、”量”より”質”を求める。

引用元:内向型を強みにする (フェニックスシリーズ)

さらに内向型の人は、人前で発言することが苦手な傾向にあります。

しかしブログであれば、頭の中で考えていることを思う存分発信できるので、スッキリするし、楽しんでブログに取り組めます。ネタにも困らないのではないでしょうか。

これは私自身強く感じていることでもあります。アウトプット出来る場所があるだけで、日々の充実感が全く変わってきますよ。

スピードを求められないから

内向型の人は行動する前にじっくりと考えるので、ワンテンポ遅れがちです。そして急かされることを苦手とします。

社会で働いていると即行動を求められることが多いので、もしかしたら「行動が遅い人」という目で見られることもあるかもしれません。

かくいう私も、一旦頭の中を整理したり考えてから行動するタイプなので

  • 「メモをとる時間が長い!」
  • 「早く動いて!」

というようなことを、仕事で言われたこともあります(苦笑)その点ブログであれば納期もないので、自分のペースで続けていくことができます。

むしろブログでアクセス・収益が出るまでには最低数ヶ月はかかるので(一般的には)、早く成果を求めたり、せっかちな人には向いていません。

じっくりと考えて試行錯誤出来るブログは、内向型な人向けと言えますね。

まとめ 〜ブログは内向型の強みを思う存分発揮できる〜

ブログは内向型の強みを思う存分発揮できる
内向型の人は「何だか生きづらいな…」と感じることが、きっと多いはずです。

それもそのはず、社会の75%は外向型で出来ているからです。生きづらくて当然です。そして、「内向型なことは、欠点だ」と感じている人もいるのではないでしょうか。

私もそうでしたし、今でも内向型な自分に嫌気がさすことがたくさんあります。しかし、内向型なことって決して悪いことではなく、むしろ強みにもなります。

そして、その強みを活かせるものの1つが「ブログ」です。

ブログはアフィリエイトやSEO、セールスライティング等を学び、取り入れることで収益化につなげることもできます。実際にブログで生計を立てている人もたくさんいます。

会社で働くことがつらかったり、「自分の強みを生かして働きたい」という思いがある内向型の人は、是非ブログを始めてみることをおすすめします。

ブログを通して、内向型の強みを思う存分発揮しましょう!

「収益化できるブログを作りたい!」という人へ

なお、「収益化できるブログを作ってみたいな」と考えている人は、WordPress(ワードプレス)でブログを始めることをおすすめします。

「WordPress(ワードプレス)」でブログを始める方法については、以下の記事で分かりやすく解説しています。

WordPressブログの始め方を、初心者の方に向けて分かりやすく解説します
WordPressブログの始め方を、初心者に向けて分かりやすく解説します初心者の方に向けて「WordPressでのブログの始め方」を、画像をふんだんに交えて分かりやすく解説します。私自身も知識ゼロの状態からスタートしていますが、この方法で問題なくWordPressブログを立ち上げることができています。一緒に「収益化できるブログ」を作りましょう!...

初心者の方や、知識が全くない方でも、上記の記事の通りに進めていただくことで、問題なくWordPressブログを作ることができます。

サーバーやドメインの契約などで少し費用はかかりますが、確実に収益化が見込めるブログを作りたいのなら、WordPress一択です。

もちろんこのブログもWordPressで運営しています。そして、少しずつですが収益も得ることができるようになってきました。

【ブログ5ヶ月目】2019年8月の運営報告【収益1万円を突破!】こんにちは、ねこかん(@yowakuikiru)です。 月初ということで、先月分(8月)のブログ運営報告(PV・収益公開など)をし...

最初は少し大変ですが、慣れてくるとWordPressでのブログ運営が楽しくなってきますよ。

興味のある方は是非チャレンジしてみてくださいね。