発達障害

【大人の発達障害】コンサータの効果と、実際に飲んでみた感想をお話しします

【大人の発達障害】コンサータの効果と、実際に飲んでみた感想をお話しします

こんにちは、ねこかん(@yowakuikiru)です。

発達障害の一種であるADHD(注意欠如多動性障害)に効く薬として、コンサータというものがあります。

ADHDの薬=コンサータ というくらい、メジャーな処方薬です。

かくいう私もADHDとASDが混在している発達障害を持っており、昨年9月より、行きつけの心療内科でコンサータを処方してもらっています。

そこで今回は「コンサータとは、どんな薬なのか」ということを、実際に飲んでみた感想を交えつつお話ししていきます。

  • 「ADHDの人は、どんな薬を飲むことになるの?」
  • 「コンサータを飲むと、ADHDが治るの?」

という疑問を持つ方は、是非参考にしてみてくださいね。

コンサータってどんな薬?

コンサータの基本情報は以下の通りです。

正式名称コンサータ錠18mg
主成分メチルフェニデート塩酸塩
用法基本は1日1回、朝服用する
(医師と相談)

見た目はこのような、黄色の細長い錠剤です。処方されるのは一部の医療機関です。

コンサータは黄色の錠剤

コンサータについて、以下の4つに分けてそれぞれ説明していきますね。

  • 効果
  • 副作用
  • 服用するときの注意点
  • 依存性はあるのか

コンサータの効果

コンサータを飲むことによって、脳内の神経伝達機能を改善し、注意力の散漫・衝動性・落ち着きのなさを改善することができます。

脳内の神経細胞の間で情報を伝える神経伝達物質(ドパミン、ノルアドレナリン)を増加させ、神経機能を活性化し、注意力を高めたり、衝動的で落ち着きがないなどの症状を改善します。
通常、注意欠陥/多動性障害(AD/HD)の治療に用いられます。

引用元:くすりのしおり

実はADHDの原因は解明されていないのですが、どうやら脳の神経伝達物質(ドーパミン・ノルアドレナリン)が不足していると考えられているそうです。

ドーパミン喜び・快楽・意欲をもたらす
ノルアドレナリン集中力・やる気・ストレス耐性・判断力をもたらす

さらに補足すると、ドーパミンは長期的なやる気、ノルアドレナリンは短期的なやる気に関わってくるイメージです。

確かにADHDって、どちらも不足しているイメージですね。というか、私自身「意欲・集中力・やる気・ストレス耐性・判断力」すべてがほぼ欠けています(苦笑)

何だかいつもぼんやりするし、やる気が出ないんです。

しかしコンサータを服用することで、ドーパミン・ノルアドレナリンを増加させることができます。つまりADHDの欠点をコンサータである程度改善できるということです。

実際に私もコンサータを飲んでしばらくすると、あらゆることに対して意欲的になるのがわかります。

「やりたくないな…」ということでも、すんなりと取りかかれたり、集中して作業に取り組むことができるのです。いつもは雑念やらでとっちらかっている頭の中が、クリアになる感覚があります。

仕事をしていた頃(今月頭に退職しましたが)は、コンサータは本当に欠かせませんでした。むしろコンサータを飲む前は「どうやって仕事してたんだろ…」というレベルです。

コンサータの副作用

コンサータは薬なので、当然副作用もあります。

主な副作用として、食欲減退、不眠症、体重減少、頭痛、腹痛、悪心、チック、発熱、睡眠障害、動悸、口渇などが報告されています。

引用元:くすりのしおり

 

実際に私が強く感じた副作用としては、以下のものがあります。

  • 食欲減退
  • 不眠症
  • 口の渇き

これらを特に感じました。あまり食べなくても平気だったり、寝つきにくくなったりですね。あとは喉がよく乾くようになったり…。

とは言っても、どれも我慢できないほどのものではなかったので、気にせずコンサータを服用していました。

コンサータを服用するときの注意点

コンサータを服用するときは、以下のことに注意する必要があります。

  • 午後の服用は避ける
  • 自動車の運転・機械の運転は避ける
  • アルコールとの併用は避ける

コンサータの持続時間は約12時間です。そのため午後に飲んでしまうとその日の夜までずっと効果が続くことになってしまうので、覚醒効果により夜眠れなくなってしまうなどの弊害があります。基本は朝1回の服用です。

また、コンサータを服用することにより、まれにめまい・眠気・視覚障害を引き起こすことがあります。なので自動車や機械の運転は絶対にしないようにしましょう。

コンサータに依存性はある?

コンサータの依存性は、比較的弱いと言えます。

実は主成分であるメチルフェニデートには依存性があるのですが、特殊な構造をしているため、急激に血中濃度が上がらない(つまり依存性が高くなりにくい)ようになっているのです。

コンサータという内服薬が開発されました。これはカプセルになっていて、やはり内部にはメチルフェニデートが入っています。

このカプセルは特殊な構造をしていて、急激に血中濃度が上がらないようにコントロールをしてくれますので、多幸感が生じることがありません。

また、薬物依存者が用いていたような手だてである粉砕や溶解もできません。そのおかげもあって、わが国ではコンサータが世に出て9年目になりますが、今までのところ依存・乱用が発生したケースは一例も報告されていません。

引用元:コンサータの依存性について | 表参道ソフィアクリニック

また、効果も12時間ですっぱり切れてしまうので、依存しにくい薬であると言えます。

とはいえ、あくまでもコンサータ自体の依存性が低いというだけで、精神面では「飲まないと不安…」という気持ちになってしまうことはあります。

私も仕事をしているときは、飲み忘れるとめちゃくちゃ不安な気持ちになりました…。そういう意味では依存性はゼロではないな、と思います。

コンサータを飲むと、ADHDは治るの?

コンサータを飲むと、ADHDは治るの?
コンサータを飲んでいる間はADHDの症状改善が期待できますが、持続性はありません。12時間経つと、薬の効果は切れてしまいます。

つまり、飲み続けていても根本的にADHDが治るということはありません。残念ですが…。

なので、コンサータでADHDの症状を抑えつつ、仕事や日常生活を送っていくというイメージですね。

ちなみに私は今月頭に仕事を辞めてから、コンサータの服用はストップしています。

日常においては高い集中力を要することもそうないですし、いずれはコンサータの服用を辞めたいという気持ちからです。

その代わりに、今は集中したいときなどはコーヒーを飲んでいます。私はカフェインが効きやすいので、コーヒーを飲むと頭がスッキリして意欲も湧いてくるのです。

ねこかん
ねこかん
何だかコンサータの効果に近い気もしていますが、どうなんでしょうね?

まとめ 〜コンサータは、ADHDで悩む人の助けになる〜

コンサータは、ADHDで悩む人の助けになる
コンサータについて、実際に飲んでみた感想も交えながらお話しさせて頂きました。

ADHDは病気ではないので、治ることはありません。それでもコンサータは、ADHDで悩む人の大きな助けになるということは間違い無いです。

目が悪い人はメガネをかけるし、足を痛めたら松葉杖を使う。そんなイメージに近いのではないでしょうか。発達障害に効く薬だからといって、特別なことは何もありません。

私も今はコンサータの服用を一旦ストップしていますが、ときには薬に頼りながら、発達障害とうまく付き合っていきたいと思っています。

【就労移行支援事業所ってどうなの?】LITALICO(リタリコ)ワークスに半年間通った体験をもとにお話しします
就労移行支援事業所ってどんな所?LITALICO(リタリコ)ワークスに半年間通った体験をもとにお話しします私は社会不安障害と発達障害を持っていて、仕事をすることに対して不安がありました。しかし27歳のときに労移行支援LITALICO(リタリコ)ワークスを利用したことで無事に就職し、継続して働くことができました。そこで今回は就労移行支援事業所について、LITALICOワークスでの実体験を交えながらお話ししていきます。...
LITALICO(リタリコ)ワークスへ半年間通って感じた、就労移行支援事業所のメリットとデメリット
LITALICO(リタリコ)ワークスへ半年間通って感じた、就労移行支援事業所のメリットとデメリット【体験談】私は約4年前LITALICOワークスという就労移行支援事業所に半年間通い、就職した経験があります。そこで今回は、LITALICOワークスに通ってみて感じた、就労移行支援事業所のメリット・デメリットをお話ししていきます。「LITALICOワークスや就労移行支援事業所に興味がある」という方は是非参考にしてみてください。...
障害者求人を探すなら、「障害者向けの転職エージェント」を活用するのがおすすめ
障害者求人を探すなら、「障害者向けの転職エージェント」を活用するのがおすすめ障害を持つ人の仕事探しの方法としておすすめなのが、「障害者向けの転職エージェント」を活用することです。「求人サイトとはどう違うの?」という疑問を持つ方もいると思います。そこで今回は「転職エージェントってどんなサービス?」「障害を持つ人向けの、おすすめの転職エージェント」これらについて説明してきます。...