ブログ運営

初心者ブロガーがTwitterと上手く付き合っていくコツ

初心者ブロガーがTwitterと上手く付き合っていくコツ

こんにちは。ねこかん(@yowakuikiru)です。

ブログを始めてから、1ヶ月半が経過しました。

そして、Twitterもブログ開設と同時期に始めています。主に同じ初心者ブロガーの方や、有名ブロガーの方をフォローして、情報収集や交流のために活用しています。

Twitterって本当にたくさんの情報が飛び交っていますよね。「勉強になるなー」と思う反面、

  • 「あれ?私って他の人よりPVも収益も少ない…?」
  • 「私のフォロワー数、少ないんじゃ…」
  • 「皆もうこんなにSEO対策とかやってるの!?やばいかも…」

このように、自分と他のブロガーの方を比較して、焦ってしまうことが多々ありました。

「もっと情報収集しないと!」とタイムラインを必死に追いかければ追いかけるほど、どんどん焦っていく悪循環…。

「このままだと情報の波に飲み込まれてしまう」と感じた私は、意識的にTwitterから少し距離を置くようにしました。

最初は何だかそわそわしましたが、次第に自分のペースを取り戻すことができました。

私のように「人と比べて落ち込みやすい人」は、Twitterと上手く距離を置く必要があります。

とはいえ、Twitterでの情報収集、交流、流入アクセスは重要ですよね。

そこで今回は、初心者ブロガーがTwitterと上手く付き合っていくコツをお伝えしていきます。

初心者ブロガーがTwitterを始める必要性

初心者ブロガーがTwitterを始める必要性

「そもそも他人と比較するのが辛いなら、Twitterをやらなければいいんじゃないの?」
という意見もあるかと思います。

しかし個人的には、ブログ運営にあたってTwitterは必須であると考えています。その理由は、以下の通りです。

Twitter必須の理由
  • 最初の数か月は検索流入がほぼないので、Twitterが貴重なアクセス元となる
  • 同じブロガーと繋がることで、モチベーションアップにつながる
  • ブログに関する情報収集が出来る

最初の数ヶ月は、検索流入がほぼありません。(ある人もいますが。)つまり、自分のブログを見に来てくれる人がほぼいないということ。

誰も見てないのにブログを更新し続けるのはちょっと辛いですよね。しかしTwitterで繋がることによって、そこからアクセスしてくれる人がいます。

「見てくれる人が1人でもいる」ということは、ブログを続けていくモチベーションに繋がります。

また、Twitterにはブロガーの方がたくさんいます。同じ初心者ブロガーの方とつながれば、お互い励まし合うことができ、モチベーションアップに繋がります。

さらに有名ブロガーの方をフォローすれば、成功している人ならではの有益な情報・アドバイスを得ることができます。

ねこかん
ねこかん
ブロガーの方は優しい人がとても多いです!孤独になりがちなブログ作業ですが、仲間がいるのは心強いです

ブロガーにとっての、Twitterのデメリット

ブロガーにとっての、Twitterのデメリット

そんなブロガーにとって、とても有益なTwitterですが、冒頭でも触れた通り、以下のようなデメリットもあります。

Twitterのデメリット

・情報の取捨選択が難しい
・他のブロガーと比べて落ち込んでしまうかも
・ついつい夢中になりすぎて、時間を費やしてしまいがち

それぞれどういうことか、説明していきます。

情報の取捨選択が難しい

Twitterには玉石混合、本当に数多くの情報が飛び交っています。
しかし、これらには「自分には必要のない情報」や、中には「誤った情報」もあります。

正しい情報でも、全てを取り入れようとすると「これもやらなきゃ、あれもやらなきゃ」と大変なことになります。

このようにたくさんの情報の中から「自分に必要」な「正しい情報」を選択するのは、案外難しいものです。

他のブロガーと比べて落ち込んでしまうかも

ブロガーの方は、大体「〇ヶ月目」とか、「初心者」など、ブロガー歴がわかるような文言を名前に入れていたり、プロフィールに書いていることが多いです。

なので、自分と同じくらいのブログ歴の方を、ついつい気にしてしまいがちです。

  • 「同じくらいの時期にブログを始めたのに、もうこんなにPVや収益があるんだ…」
  • 「フォロワー数が全然違う…」
  • 「この人は毎日更新してるのに、自分は全然できてない…」

このように、他人と比較して落ち込んでしまいやすい人は要注意です。人それぞれブログに使える時間も、ペースも異なります。

無理して誰かに追いつこう・真似をしようとすると、ブログ自体が苦しくなってしまいます。

夢中になりすぎて、Twitterにばかり時間を費してしまう

これもあるあるではないでしょうか。

Twitterってつい夢中になってしまいませんか?自分のツイートに「いいね」やリプライがつくと嬉しいし、タイムラインを追うのは中毒性があります。

有益な情報を見つけることができると「何かを達成した気分」になってしまいますしね。

しかし、Twitterに夢中になっていると、あっという間に時間が過ぎてしまいます。Twitterを気にしすぎてブログにあてる時間が減ってしまっては本末転倒です。

さらにTwitterとはいえ、画面の先にいるのは「人」です。なので、当然「人疲れ」します。

これは先日の私のツイートです。

人とたくさん会った後って1人でゆっくりする時間も欲しくなりますよね。Twitterも同じことです。時間を使いすぎてしまうと疲労してしまいます。

Twitterと少し距離をとった方が良い人

Twitterと少し距離をとった方が良い人

以上のTwitterのデメリットから考えると、以下の人はTwitterと少し距離をとって付き合う必要があります。

こんな人はTwitterと少し距離を置こう
  • 情報の取捨選択ができない人
  • 人と比較して落ち込みやすい人
  • ついついTwitterに夢中になってしまう人

情報を正しく選択出来て、人と比較しても落ち込まない(むしろやる気が出る)、適切な距離を置ける人
は、そのままでTwitterを活用していきましょう。この先は読まなくてもOkです。

制限した方が良い人に当てはまるという人は、このままお読みください。

Twitterと上手く付き合うコツ

Twitterと上手く付き合うコツ

では、Twitterと上手く付き合うにはどうしたら良いのでしょうか。
私が実践している方法を4つ紹介していきます。

  • Twitterをする時間を決める
  • スマホの電源を切る
  • 参考にする人を数人に絞っておく
  • フォロワー数は気にしない

Twitterをする時間を決める

「だらだらとタイムラインを見続けてしまう」という人は、時間を決めてツイッターをするようにしましょう。

例えば、このように「つぶやく時間」と「タイムラインを追う時間」を決めてしまいます。

  • つぶやくのは朝・昼・夜の3回にする
  • タイムラインを追うのは昼だけにする

Twitterにばかり時間を費やして、ブログ執筆の時間が減るのは本末転倒ですよね。

「絶対に見逃してはいけないツイート」ってそこまでないはずなので、時間になったら切り上げましょう。

ねこかん
ねこかん
ためになる情報&モチベーションアップになる情報がたくさんあるので、ついつい見てしまいますよね。気を付けたいところです。

スマホの電源を切る

ブログ執筆や読書など、「どうしても集中したい!」というときってありますよね。

しかし集中したいのにどうしてもTwitterが気になってしまう…。そんなときは、スマホの電源を切ってしまいましょう。

一度切ってしまえば、再起動するのって少し手間ですよね。私は最近よくこの手段を使っています。

再起動してまで「Twitterをしたい!」とは思わないので、結構有効です。電源を切ることができない場合は、スマホ依存対策アプリなどで対応しましょう。

ちなみに私は「Forest」というスマホ依存対策アプリを利用して、意図的にスマホを触らない時間を作っています。

参考にする人を「数人」決めておく

Twitterはたくさんの人がいて、各々が色んなことを発信しています。

全ての人が発信している情報を取り込もうとすると、自分の軸がぶれやすいし、そもそも実践する時間がありません。

なので、参考にする人は「この人!」と数人に絞って決めて、他の情報はあまり気にしすぎないようにしておきましょう。

ちなみに1人ではなく「数人」とするのは、情報・考え方が偏ってしまうのを防ぐためです。

また、自分の「バイブル」となる本を見つけておくのも良いです。迷ったり、軸がぶれていると感じたら、その本を読み返すようにしましょう。

私のブログのバイブルは、この2冊です。

「楽しんで継続する」ということが大切だと気づかせてくれるので、自分の軸がぶれそうなときに読み返しています。

ちなみに「本気で稼げるアフィリエイトブログ」著者の亀山ルカさんは、以下のことを著作で述べています。

  • 「他の人の動向が気になってしまう人は、SNSは見ないようにしましょう」
  • 「私は、そういう時にはあえてSNSからの情報を遮断して、とにかく書くことだけに集中しました。」

情報収集も大切だけど、情報をあえて情報を遮断することも必要だということが分かりますね。

フォロワー数は気にしないで良い

「他の人より、フォロワー数が少ない…」ということを気にする必要はありません。
確かにフォロワー数が多ければ多いほど、Twitterからのブログアクセスやリピーターが増えます。

しかし、フォロワー数を増やすことにばかり目を向けてしまうと、本当に必要な情報が埋もれてしまいます。それにリアルでも無理に友達を増やそうとしても疲れちゃいますよね。

ブログ・Twitterを続けていくことで、フォロワー数は自然に増えていくはずです。

それに人数が少なかったとしても、自分のTwitterをフォローしてくれる人がいるということは、結構すごいことだと思うんです。

「フォローしてくれてありがとう!」という気持ちを持てば、人数は気にならなくなります。

もちろん、純粋にフォロワー数を増やすことを楽しめる人は問題ないです。

ねこかん
ねこかん
私は人疲れしやすいタイプなので、マイペースを心掛けています。

まとめ ~Twitterと上手く付き合ってブログを続けていこう~

Twitterと上手く付き合ってブログを続けていこう

以上、「初心者ブロガーがTwitterと上手く付き合っていくコツ」をお伝えしました。

ついつい気にしてしまいがちなTwitterですが、適度に距離を保って利用することが大切です。

今回はデメリットにフォーカスしてしまいましたが、冒頭でも触れた通り、Twitterはとても有益なツールであることは間違いないです。

だからこそ、振り回されずに上手く付き合っていきたいですよね。

ねこかん
ねこかん
自分のペースを保ちながら、ブログとツイッターを継続していきましょう!